植物の劇場総覧

Pinax theatri botanici, sive Index in Theophrasti Dioscoridis, Plinii et Botanicorum qui a saeculo scripserunt opera

本書は1623年に刊行された、ガスパール・ボーアン(Bauhin, Gaspard, 1560-1624)の著書で、「植物対照図表」あるいは「植物要覧」とも呼ばれます。6000種以上の植物を記載し、西欧本草学を完成した著作と見なされています。ここでの命名法はレイ(Ray, John, 1628-1707)、トゥルヌフォール、さらにはリンネにまで、大きな影響を与えました。
「植物の劇場総覧」表紙へ
標題紙

    使い方
    • 上の[標題紙]をクリックすると表紙から順番に資料を見ることができます。

    参考文献
    • アグネス・アーバー著 ; 月川和雄訳『近代植物学の起源』(1990年 八坂書房)

電子図書館ホームページ貴重資料画像に戻る博物学メニューに戻る

Copyright 2001. Kyoto University Library