[top] [next]

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科所蔵 イスラーム学貴重資料集成

(4) アラビア語貴重資料 <石版本> 9冊

 

ハディース(預言者ムハンマドの言行録)/250 p. ; 246×177/1313h(1895AD)
シーア派に関する著作1/336 p. ; 214×173/1335h(1916AD)
シーア派に関する著作2/199 p. ; 214×173/[1305h?(1887?AD)]
シーア派に関する著作3/596 p. ; 258×177/[1241h?(1825?AD)]
シーア派に関する著作4/213 p. ; 257×173/1304h(1886AD)
シーア派に関する著作5/300 p. ; 344×221/1285h(1868AD)
シーア派に関する著作6/717 p. ; 350×220/1305h(1887AD)
シーア派に関する著作7/760 p. ; 352×223/13??h(1882AD以降)
シーア派に関する著作8/298 p. ; 345×218/1332h(1913AD)

 本研究科では、著名なイスラーム学者であるムハンマド・アイユーブ博士所蔵のイスラーム学関係資料を購入し、ムハンマド・アイユーブ・コレクションとして整理した。石版で印刷されたこれら一群の資料は、このコレクションに含まれる。今日の西アジアでは古書の国外持ち出しに一定の制限が設けられており、こうしたリソグラフ資料はたいへん貴重なものである。

 

 


電子図書館ホームページ貴重資料画像に戻るコレクショントップページに戻る

Copyright 2003. Kyoto University Library