17世紀フランス東北部の主要都市地図集

「17世紀フランス東北部の主要都市地図集」表紙へ
標題紙
  • 本書は、フランス王国の領地として獲得されたアルトワ、フランドル、リュクセンブルグ地方の諸都市について、ルイ14世付の第一元帥で地理学者であるセバスチャン・ド・ポントール・ド・ボーリュー(Sebastien de Pontault de Beaulieu, ? - 1674)が作成した地図10巻を3冊にまとめたものです。

  • 使い方
    • 左の[標題紙]をクリックすると表紙から順番に資料を見る ことができます。
    • 図版キャプションをクリックすると、各図版を表示します。
    • 各図版及び本文からこの一覧に戻るには[Table of Contents]をクリックします。
第1分冊 Plan et cartes des ville d'Artois
アルトワ地方
Arras profil
アラス景観図
第2分冊 Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du comte de Flandre
フランドル伯領
第3分冊 Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du comte d'Alost ou Flandre imperiale
アロスト伯領
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du duche de Brabant
ブラバン公領
Dunquerque citadelle
ダンケルク城塞外壁図
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du duche de Gueldre
ゲルドル公領
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du duche de Cambray
カンブレ公領
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du comte de Haynaut
エノ伯領
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du comte de Namur
ナミュール伯領

Ostende plan
オステンド平面図
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du duche de Limbourg
ランブール公領
  Les plans et profils des principales villes et lieux considerables du duche de Luxembourg
リュクサンブール公領

電子図書館ホームページ貴重資料画像に戻るフランス建築・地誌資料に戻る

Copyright 2001. Kyoto University Library