日本の西方・日本の北方
−古地図が示す世界認識−
京都大学附属図書館所蔵
室賀信夫コレクション古地図展

展示会ポスター(227KB)    ※展示会チラシ(表)(155KB)   ※展示会チラシ(裏)(110KB)

会場までのご案内(94KB)     ※展示会図録



京都大学附属図書館所蔵資料の公開展示会について

 京都大学附属図書館では、毎年秋、その所蔵資料を中心にした展示会を開催し、京都大学の教職員や学生だけでなく、学外の市民にも好評をもって迎えられ、多数の参加を得てきました。

 今年度は、室賀コレクションの古地図を展示します。室賀コレクションは、京都帝国大学文学部助教授(地理学)であった故室賀信夫先生(1907−1982)旧蔵の古地図、地理学関係資料からなり、1996年度に附属図書館に受け入れられたものです。
 今回は、約1,000点におよぶ古地図の中から、古地図が示す世界認識を主要なテーマに、約50点を精選し、「蝦夷地の地理像と新訂万国全図」「ヨーロッパ製アジア・日本図」「マテオ・リッチ系・蘭学系世界図」「仏教系世界図の展開」「中国系世界図」に分けて展示・解説し、これに「室賀信夫と古地図研究」のコーナーを設けることとしています。

 

 開催期間 1998年10月31日(土)〜11月15日(日)

        *11月3日(火)は休館します。

 開催時間 午前10時〜午後5時(入場は午後4時半まで) 入場無料

 会   場 京都大学附属図書館展示ホール(3階)

         京都市左京区吉田本町(展示会についての問い合わせ:電話753-2626)


記念講演

 演  題:洋学からみた室賀コレクション

 講  師:松田 清氏(総合人間学部教授)

 日  時:1998年11月6日(金)午後2時〜4時

 会  場:京都大学附属図書館 大会議室(4階) 入場無料


 貴重資料画像データベース収録資料一覧に戻る

 電子図書館ホームページに戻る       附属図書館ホームページに戻る

Copyright 1998. Kyoto University Library