賦何人連歌を見る
平成12年度京都大学附属図書館公開展示会


京都大学附属図書館所蔵

「付喪神」(つくもがみ)は、暮れの煤払いで捨てられたことに腹を立て、妖物に変化した古道具たちが、人間への復讐を図って悪さをするも、最後には改心、仏門での修行を経て成仏を果たすというものです。



資料画像

上巻 | 下巻
(一般貴重書・8-44/ツ/2貴別・171248)

巻子本(巻物)形式でご覧いただけます。

解説

附属図書館創立百周年記念公開展示会図録「京都大学所蔵お伽草子目録」にリンクします。


貴重資料画像一覧 | 平成12年度公開展示会図録
Copyright 2000. Kyoto University Library