キャッシュクリアの方法
●Windows 版 Internet Explorer(ver 9)
  1. Internet Explorer右上にある歯車のアイコン(ツール)をクリックし、表示された選択肢から、「インターネットオプション(O)」 を選択します。
  2. 「インターネットオプション」ウィンドウが表示。
  3. 「全般」タブ→「閲覧の履歴」の「削除(D)」ボタンをクリックします。
  4. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウのチェックボックス全てにチェックを入れて、一番下の「削除(D)」ボタンをクリックします。
    但し、「パスワード(P)」をチェックすると、保存したパスワードも削除しますので、ご注意ください。
  5. 画面の下方に「Internet Explorerは、選択された閲覧の履歴の削除を完了しました。」というメッセージが表示されるまで、お待ちください。
  6. 「インターネットオプション」ウィンドウを「OK」をクリックして閉じます。
  7. いったんInternet Explorerを「終了」してから再度、起動します。以上です。


●Windows 版 Internet Explorer(ver 8)
  1. メニューバー「ツール」→「インターネットオプション」 を選択
  2. 「インターネットオプション」ウィンドウが表示
  3. 「全般」タブ→「閲覧の履歴」の「削除(D)」をクリック
  4. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウのチェックボックス全てにチェックを入れて、一番下の「削除(D)」ボタンをクリックします。
    但し、「パスワード(P)」をチェックすると、保存したパスワードも削除しますので、ご注意ください。
  5. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウが自動で閉じ、画面の上方に削除中のメッセージが流れ、自動的に消えます。
  6. 「インターネットオプション」ウィンドウを「OK」をクリックして閉じます。
  7. いったんInternet Explorerを「終了」してから再度、起動します。以上です。


●Windows 版 Internet Explorer(ver 7)
  1. メニューバー「ツール」→「インターネットオプション」 を選択
  2. 「インターネットオプション」ウィンドウが表示
  3. 「全般」タブ→「閲覧の履歴」の「削除」をクリック
  4. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウのインターネット一時ファイル欄の「ファイルの削除」をクリックします。
  5. 「ファイルの削除」ウィンドウが開き、「Internet Explorer の一時ファイルをすべて削除しますか?」と確認されるので「はい」をクリック。
  6. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウの履歴欄の「履歴の削除」をクリックします。
  7. 「履歴の削除」ウィンドウが開き、「表示したWebサイトの履歴を削除しますか?」と確認されるので「はい」をクリック。
  8. (必要に応じて、Cookieを削除する場合は、「Cookieの削除」もします)
  9. 「閲覧の履歴の削除」ウィンドウを「閉じる」
  10. 「インターネットオプション」ウィンドウを閉じる
  11. キーボードの「Shift」キーを押しながらブラウザの「更新」をクリックするか、キーボード「Ctrl」+「F5」キーを同時に押す


●Windows 版 Internet Explorer(ver 6.x)
  1. メニューバー「ツール」→「インターネットオプション」 を選択
  2. 「インターネットオプション」ウィンドウが表示
  3. 「全般」タブ→「インターネット一時ファイル」の「ファイルの削除」をクリック
  4. ファイルの削除(Temporary Internet Files フォルダのすべてのファイルを削除しますか?)確認ウィンドウ
  5. 「すべてのオフラインコンテンツを削除する」にチェックを入れて、「OK」をクリック
  6. 「インターネットオプション」ウィンドウを閉じる
  7. キーボードの「Shift」キーを押しながらブラウザの「更新」をクリックするか、キーボード「Ctrl」+「F5」キーを同時に押す


●Windows 版 Firefox(ver 6.x)
  1. メニューバー「ツール(T)」→「オプション(O)」を選択
  2. 「詳細」の「ネットワーク」タブにある「オフラインデータ/現在のディスクキャッシュ量は**MBです。」の右横にある「今すぐ消去(C)」をクリック
  3. オプションウィンドウの一番下にある「閉じる」ボタンをクリックしてオプションウィンドウを閉じる
  4. いったんFirefoxを「終了」してから再度、起動する。


●Windows 版 Firefox(ver 5.x)
  1. メニューバー「ツール(T)」→「オプション(O)」を選択
  2. 「詳細」の「ネットワーク」タブにある「オフラインデータ/現在のディスクキャッシュ量は**MBです。」の右横にある「今すぐ消去(C)」をクリック
  3. オプションウィンドウの一番下にある「OK」ボタンをクリックしてオプションウィンドウを閉じる
  4. いったんFirefoxを「終了」してから再度、起動する。


●Windows7 版 Google Chrome
「スパナ(レンチ)の絵があるGoogle Chromeの設定」をクリック。設定(S)を選択。表示された設定画面の一番下にある「詳細設定を表示...」をクリックし、広がった画面から「プライバシー」を見つけます。 その中にある「閲覧履歴データの消去」をクリックすると、別ウィンドウが起動しますので、ここで項目を選び、キャッシュクリアが行えます。


●Macintosh (OS X 10.7.1)版 safari(ver 5.1)にて確認
  1. 「safari」メニュー →「キャッシュを空にする」を選択
  2. 「本当にキャッシュを空にしますか?」ウィンドウ表示
  3. 「空にする」をクリック
  4. いったんSafariを「終了」してから再度、起動する。


●Macintosh (OS X 10.7.1)版 Firefox(ver 7.0)にて確認
  1. 「Firefox」メニュー →「環境設定」を選択
  2. 「環境設定」ウィンドウ表示
  3. 「詳細」をクリックし、「ネットワーク」タブを選択。
  4. 「オフラインデータ/現在のディスクキャッシュ量は**MBです。」の右横にある「今すぐ消去」をクリック
  5. オプションウィンドウを閉じる
  6. いったんFirefoxを「終了」してから再度、起動する。


●Macintosh (OS X 10.7.2)版 Google Chrome(ver 14.0.835.202)にて確認
  1. 「Chrome」メニューの「環境設定」を選択
  2. 高度な設定→プライバシーの「閲覧履歴を消去...」ボタンをクリックし、履歴を消去してください。
  3. いったんChromeを「終了」してから再度、起動する。


●Macintosh 版 Internet Explorer(ver 5.x)
  1. 「Explorer」メニュー →「環境設定」を選択
  2. 左の欄にある「Web ブラウザ」のから「詳細設定」を選択する
  3. キャッシュを「空にする」ボタンをクリック
  4. キーボード「Cmd」+「F5」キーを同時に押す



注)利用されているブラウザのバージョンによって手順が異なる場合があります。ご注意ください。