2010.5.28-31

学内の一部端末からPubMedにアクセスできない場合があります(5/29)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2010.5.28
■ 発生内容 / Details of the Accident:
本学内の端末からPumedに対し、過度のリクエストがあった。
→ 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。画面
⇒復旧。(2010.6.1)
■ 報告内容 / Details of Report:
情報環境機構により調査。

■ 機構ニュース : データベース : 【トラブル】学内の一部端末からPubMedにアクセスできない場合があります(5/29)


  2010.5.25-31

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが"一部"遮断されました。これにより、ACSの電子ジャーナルがご利用いただけないことがあります。(2010.5.25-31)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2010.5.25
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。  → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2010.5.31)
■ 報告内容 / Details of Report:
 パソコン機器の不具合による意図しない短時間での複数回のアクセス。
■ 機構ニュース 電子ジャーナル :【トラブル】ACSの電子ジャーナル論文PDFにアクセスできない場合があります(5/25)


  2010.5.18-21

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが"一部"遮断されました。これにより、ACSの電子ジャーナルがご利用いただけないことがあります。(2010.5.18-21)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2010.5.18
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。(相次いで2件)
 → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2010.5.21)
■ 報告内容 / Details of Report:
 パソコン機器の不具合による意図しない短時間での複数回のアクセス。
■ 機構ニュース 電子ジャーナル : 【トラブル】ACSの電子ジャーナル論文PDFにアクセスできない場合があります(5/18)
電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2009.12.22

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されています。これにより、ACSの電子ジャーナルが学内からご利用いただけなくなっています。(2009.12.22-23)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2009.12.22
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2009.12.24)
■ 報告内容 / Details of Report:
 パソコン機器の不具合による意図しないアクセスにより、10秒間に100回以上論文本文(pdf)をダウンロードした。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2009.11.21

電子ジャーナルプラットフォーム"Scitation"で提供されている、American Physical Society (APS) やAmerican Institute of Physics (AIP)の電子ジャーナルの論文本文(HTML/PDF)へのアクセスが遮断されました。(2009.11.22-25)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Institute of Physics (AIP). The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2009.11.22
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、Scitationの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2009.11.25)
■ 報告内容 / Details of Report:
 40分間に手動で90回論文本文(pdf)をダウンロードした。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2009.10.20

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されました。(2009.10.20-22)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2009.10.20
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、KUINS-IIの該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。(2009.10.22)
■ 報告内容 / Details of Report:
 100分間に手動で247回論文本文(pdf)をダウンロードした。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2009.05.14

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されています。これにより、ACSの電子ジャーナルが学内からご利用いただけなくなっています。(2009.05.14-18)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2009.05.14
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2009.05.18)
■ 報告内容 / Details of Report:
 パソコン機器の不具合による意図しないアクセスにより、8分間に624回論文本文(pdf)をダウンロードした。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2009.04.16

電子ジャーナルプラットフォーム"Scitation"で提供されている、American Physical Society (APS) やAmerican Institute of Physics (AIP)の電子ジャーナルの論文本文(HTML/PDF)にアクセスできなくなっています。(2009.04.16-29)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Institute of Physics (AIP). The service has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2009.04.16
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、Scitationの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2009.04.30)
電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2008.12.02

『解決しました』⇒【トラブル】ACSの電子ジャーナルにアクセスできなくなっています(12/2-10)

⇒遮断解除されました。ご利用いただけます。(12/10 20:30)

12/2から、KUINS-IIIから American Chemical Society (ACS) サイトへのアクセスがブロックされる現象が発生しています。

以下の電子ジャーナル・サービスに影響が出ています。
□ American Chemical Society Web Editions
□ American Chemical Society Legacy Archives

---(表示されるエラーメッセージ)--------------------------------
ERROR: client IP is blocked because: Session duration longer than 480minutes
---------------------------------------------------------------

状況:

12/1(月)頃にACS側でサーバの設定変更があったらしいという情報を得ています。取次ぎの代理店によると障害が出ているのは、京大だけでなく、他大学でもアクセスできない顧客がいるそうです。

12/3(水)午前。利用者の方からの照会で ACS サイトへのアクセスがエラーになっている事が判明。その後の調査でアクセスが遮断されたのは、12/2の夜だったようです。

図書館からは、すぐにACSヘルプデスクに照会のメールを送信しました。

通常、不適切利用が原因による遮断の場合は、ACS から本学に警告メールが送信されますが、今回については12/5に、こちらが送ったメールの返信が届くまでメールは届きませんでした。手違いなのか等については、再度の照会をかけていますが、12/9 時点でも返事がありません。

12/5(金)朝。ACS からの返信を受信。メールには、12/2(火)付ですでに本学宛の警告メールを送信した旨が記載されていましたが、当方は受信しておりません。宛先が不明確なため、再度、照会中です。この時点で、ACS 側は本件を不適切利用による場合と同じ措置をとっている模様でした。

即刻、本学から以下の点について連絡がほしいとACS に照会しました。

  • 指摘されているセッションのログを開示してくれないと調査も出来ないので、提供を求める。
  • 指摘のアドレスは大学のプロキシなので、長時間のセッションは、当然ありえる。
  • 警告メールは届いていない。どこに送ったのか教えてほしい。

ACSが最初に警告メールを送ったと言っている時刻から遡って、認証システムのサーバログを確認してみましたが、不審なログは確認できていません。

12/8(月)再度、認証システムのサーバログを確認したところ、12/1頃8時間を越える連続したセッションは確認されましたが、連続といってもプロキシサーバなので、京大全体のアクセスがここに一点集中しており、このような状態は、常日頃から存在します。現に 11月末の平日2〜3日をサンプル調査しても、同じようなログが確認できました。

12/9(火)当方から12/5(金)午前にACSに送ったメール、また取次ぎの書店からも出している照会にも、ACS側から返事がない状態です。トラブルの原因は、ACS側でのサーバ設定の変更の可能性がありますので、対応待ちです。

12/10(水)あらためて「当方は従来どおりの使用法を守っている。そちらの設定ミスではないか?」という旨のメールを送ったところ、ACS から「遮断を解除した」旨のみの返信を返してまいりました。 実際、設定ミスがあったのかどうかまでは明らかにされておりませんので、今後は以下についてACSに説明を求めていきます。

  • 原因は何だったのか。やはり、システムの設定変更によるものか。
  • 今後はプロキシサーバからのアクセスであれば、長時間のセッションであっても不正利用と見なされないか。
  • 今後このようなことがあった場合は、連絡を京大図書館に直接、連絡してほしい。そうでないと、こちらの対応も遅れてしまう。

12/10(水)18:40以降、再度ACSからのアクセスがブロックされています。あらためてブロックを早急に解除するようACSに要求しています。

12/10(水)20:30、ACS から「遮断を解除した」旨のみの返信を返してまいりました。 引き続き、以下についてACSに説明を求めていきます。

  • 原因は何だったのか。やはり、システムの設定変更によるものか。
  • 今後はプロキシサーバからのアクセスであれば、長時間のセッションであっても不正利用と見なされないか。
  • 今後このようなことがあった場合は、連絡を京大図書館に直接、連絡してほしい。そうでないと、こちらの対応も遅れてしまう。


  2008.01.15

Blackwell の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されました。KUINS-II のルータのアドレスだったため、ルータを使用していたクライアントからBlackwell の電子ジャーナルがご利用いただけなくなりました。(2008.1.9-11)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from Blackwell.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2008.1.9
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、Blackwell の雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
→ 措置として、該当IPアドレスがアクセス遮断された。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2008.1.11)
■ 報告内容 / Details of Report:
 文献管理ソフト”Papers”を使用し、同時に複数タブを立ち上げ、一度にBlackwell 社の論文を複数ダウンロードしたことにより、通信が遮断された。
 文献管理ソフトなどを使用して、同じ出版社のサイトから、ほぼ同時に複数の論文をダウンロードすると、システマティックダウンロードを行ったとして警告を発せられることがあります。ご注意ください。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2007.11.19

ACS(American Chemical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されています。これにより、ACSの電子ジャーナルが学内からご利用いただけなくなりました。(2007.11.19-22)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


◆ 日本時間で2007年11月19日に本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、京都大学からのアクセスを遮断した旨の警告を、American Chemical Soceity から受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。
このアクセス遮断措置により、American Chemical Soceity の電子ジャーナルがご利用いただけなくなっております。(2007.11.19)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2007.11.19
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、ACSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、IPアドレスが130.54.110.22 のプロキシサーバを遮断した。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2007.11.22 11:00)
■ 報告内容 / Details of Report:
 手動で約30分間に249本の本文(pdf)をダウンロードした。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2007.09.14

APS(American Physical Society)の電子ジャーナルに対し、学内端末からの過度なアクセスがあったとして、アクセスが遮断されています。これにより、APSの電子ジャーナルが学内からご利用いただけなくなっております。(2007.09.14-15)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from APS(American Physical Society). The service has been temporarily suspended.


◆ 日本時間で2007年9月14日に本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、京都大学からのアクセスを遮断した旨の警告を、APS(American Physical Society) から受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。
このアクセス遮断措置により、現在APS(American Physical Society) の電子ジャーナルがご利用いただけなくなっております。(2007.09.14)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2007.09.14
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、APSの雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
 → 措置として、IPアドレスが130.54.110.22のプロキシサーバを遮断した。

⇒調査報告により、遮断解除されました。ご利用いただけます。(2007.09.15)
■ 報告内容 / Details of Report:
 約1時間に578回のアクセスを手動で行った。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。

  2006.12.06

American Chemical Soceity から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2006.12.07)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Soceity. The service has been temporarily suspended.


◆ アメリカ東部時間で2006年12月6日に本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、IPアドレス130.54.130.227及び130.54.130.229のプロキシサーバを遮断した旨の警告を、American Chemical Soceity から受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。
このアクセス遮断措置により、現在IPアドレス130.54.130.227及び130.54.130.229のプロキシサーバを経由する端末からは、American Chemical Soceity の電子ジャーナルがご利用いただけなくなっております。(06.12.7)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2006年12月6日 (Dec 6, 2006)
■ 発生内容 / Details of the Accident:
 本学内の端末から、下記の雑誌に対し、過度のリクエストがあった。
  ・ 「Organic Letters」への大量リクエスト
  ・ 「The Journal of Organic Chemistry」への大量リクエスト
 → 措置として、IPアドレスが130.54.130.227及び130.54.130.229 のプロキシサーバを遮断した。

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。 詳細は"おもな出版社の利用案内と利用上の注意"をご覧ください。

  2006.12.05
SIAM Journal on Mathematical Analysis に対する大量ダウンロードの不正利用があったため、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2006.12.05)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from SIAM. The service has been temporarily suspended.


◆ 2006年12月2日に本学の端末から過度のアクセスがあったため、IPアドレス130.54.53.252からのアクセスを遮断した旨の警告を、SIAM から受けました。現在、詳細を調査中です。
(06.12.05)

電子ジャーナルの利用にあたっては、 下記ルールを遵守するようあらためてお願いします。
電子ジャーナルの利用にあたっては、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。 どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。
  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    特にプログラム等を利用した自動操作による一括した大量ダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布
使用許諾条件に違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもありますので、遵守してください。 詳細は"おもな出版社の利用案内と利用上の注意"をご覧ください。


  2006.07.26
The American Society of Civil Engineers から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2006.07.26) →8/11復旧
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from The American Society of Civil Engineers. The service has been temporarily suspended.


◆ アメリカ現地時間で2006年7月25日に本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、IPアドレス130.54.130.229のプロキシサーバを遮断した旨の警告を、American Society of Civil Engineers から受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。
このアクセス遮断措置により、現在IPアドレス130.54.130.229のプロキシサーバを経由する端末からは、American Institute of Physics の電子ジャーナルをはじめ、Scitation を経由して利用するすべての電子ジャーナルがご利用いただけなくなっております。(06.07.26)

◆ 上記に引き続き、アメリカ現地時間で2006年7月26日に本学の端末から再び大量ダウンロードが行われたため、IPアドレス130.54.130.227のプロキシサーバを遮断した旨の警告をAIPより受けました。
このアクセス遮断措置により、現在IPアドレス130.54.130.227のプロキシサーバを経由する端末からは、American Institute of Physics の電子ジャーナルをはじめ、Scitation を経由して利用するすべての電子ジャーナルがご利用いただけなくなっております。(06.07.27)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2006年7月25日 (Jul 25, 2006)
■ 発生内容 / Details of the accident:
IPアドレス130.54.130.229の端末から、下記の雑誌に対し、1時間の間に連続的にリクエストがあった。
 ・ 「Journal of Hydraulic Engineering」の189論文へのリクエスト
 ・ 「Physical Review A」の64論文へのリクエスト
 ・ その他、様々な雑誌 の59論文へのリクエスト
→ 措置として、IPアドレスが130.54.130.229 のプロキシサーバを遮断した。

This activity was isolated to one host at IP address 130.54.130.229 on Jul 25, 2006.
Many of the requests were sequential and systematic.
 ・ 189 Article requests in Journal of Hydraulic Engineering
 ・ 64 Article requests in Physical Review A
 ・ 59 requests from various journals
These articles were downloaded consecutively and within one hour.
Access from the IP range 130.54.130.229 has been temporarily suspended.


■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2006年7月26日 (Jul 26, 2006)
■ 発生内容 / Details of the accident:
IPアドレス130.54.130.227の端末から、下記の雑誌に対し、1時間の間に連続的にリクエストがあった。
 ・ 「Journal of Hydraulic Engineering」の216論文へのリクエスト
 ・ その他、様々な雑誌 の98論文へのリクエスト
→ 措置として、IPアドレスが130.54.130.227 のプロキシサーバを遮断した。

This activity was isolated to one host at IP address 130.54.130.227 on Jul 26, 2006.
Many of the requests were sequential and systematic.
 ・ 216 Article requests in Journal of Hydraulic Engineering
 ・ 98 requests from various journals
These articles were downloaded consecutively and within one hour.
Access from the IP range 130.54.130.227 has been temporarily suspended.

  2006.06.05
Blackwell Publishing から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、 学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2006.06.05)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from Blackwell Publishing. The service has been temporarily suspended.


◆ 本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、 学内の一部の端末からのアクセスを遮断した旨の警告をBlackwell Publishing から受け、 事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。 不正利用に関する詳細については、現在調査中です。(06.06.05)

  2006.05.16
Mary Ann Liebert から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、 学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2006.05.16)
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from Mary Ann Liebert. The service has been temporarily suspended.


◆ 本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、 学内の一部の端末からのアクセスを遮断した旨の警告をMary Ann Liebert から受け、 事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。 不正利用に関する詳細については、現在調査中です。(06.05.16)


  2006.02.20
The American Society of Civil Engineers から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内のすべての端末からの利用が停止されています。(2006.02.20) →3.9復旧
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from The American Society of Civil Engineers. The service has been temporarily suspended.


◆ 2006年2月18日に本学の端末からシステマティックなダウンロードが行なわれたため、IPアドレス130.54.130.68と130.54.130.227のプロキシサーバを遮断した旨の警告を、American Society of Civil Engineers から受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。(06.02.20)
◆ 2月20日午後時点で、残り2台のプロキシサーバーも含めた、すべてのプロキシサーバからのアクセスが遮断されていることが確認されました。また、American Institute of Physics の電子ジャーナルをはじめ、Scitation を経由して利用するすべての電子ジャーナルが現在ご利用いただけなくなっております。この2台のプロキシサーバの遮断については、現在原因が確定されておりません。原因が判明し次第、お知らせいたします。(06.02.20)
◆ 上記については、本日出版社より「American Society of Civil Engineers(ASCE)のジャーナルの不正利用のために、すべてのプロキシサーバからのアクセスを遮断した」との連絡を受けました。(06.02.22)

■ 発生日時 / Accident Occurd Date: 2006年2月18日 (Feb 18, 2006)
■ 発生内容 / Details of the accident:
◎ Journal of Management in Engineering 等について、1時間に227の論文、65の目次情報へのリクエストがあった。
→ 措置として、IPアドレスが130.54.130.68 のプロキシサーバを遮断。
(227 Article requests in Journal of Management in Engineering 65 Table of contents requests in Journal of Management in Engineering in addition to 8 requests from various journals within one hour.)
◎ Journal of Construction Engineering and Management について、1時間に302の論文へのリクエストがあった。
→ 措置として、IPアドレスが130.54.130.227 のプロキシサーバを遮断。
(302 Article requests in Journal of Construction Engineering and Management in addition to 26 requests from various journals within one hour.)

  2005.08.02
American Chemical Society から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2005.08.02) →8.10復旧
We have received serious warnings about VIOLATIVE DOWNLOAD from American Chemical Society. The service has partly stopped now.


2005年7月28日に本学の端末から、システマティックなダウンロードが行なわれたためIPアドレス130.54.130.227のプロキシサーバを遮断した旨の警告を、American Chemical Societyから受け、事実関係を調査し、その結果を報告するよう要求されました。
 ○主として下記の雑誌に対する過剰なアクセス、ダウンロードがあった模様です。
   "Journal of Medicinal Chemistry"
    *通算1時間半ほどの間に500強のファイルがダウンロードされています。

今後も不正利用が続くようであれば、全学からの利用が停止されるおそれがあります。


 2005.07.19

The American Institute of Physics から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2005.07.19)
  2005年7月14日に本学の端末から、一般的な利用範囲を超える数のダウンロードが短時間の間に行なわれた旨の警告を、The American Institute of Physics(14日)から受け、事実関係の調査と再発防止策の提示を要求されました。
 ○主として下記の雑誌に対する過剰なアクセス、ダウンロードがあった模様です。
   "International Journal of Geomechanics"
   "Journal of Geotechnical and Geoenvironmental Engineering"

The American Institute of Physics からは2001年2月、2002年7月及び9月、2003年4月、6月、9月、2004年4月及び8月にも同様の警告を受けており、今回定められた期日までに調査回答をしなかったり、今後も不正利用が続くようであれば、全学からの利用を停止する通告を受けています。


 2002.09.13

The American Institute of Physics から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2002.09.13)
 2002年9月11日に本学の端末から、一般的な利用範囲を超える数のダウンロードが短時間の間に行なわれた旨の警告を、The American Institute of Physics(13日)から受け、事実関係の調査と再発防止策の提示を要求されました。The American Institute of Physics からは2001年2月及び2002年7月にも同様の警告を受けており、今回定められた期日までに調査回答をしなかったり、今後も不正利用が続くようであれば、全学からの利用を停止する通告を受けています。


 2002.07.31

Cambridge University Press と The American Institute of Physics から電子ジャーナルの不正利用に対する警告があり、学内の一部の端末からの利用が停止されています。(2002.07.31)
2002年7月に本学の端末から、一般的な利用範囲を超える数のダウンロードが短時間の間に行なわれた旨の警告を、Cambridge University Press(18日)と The American Institute of Physics(29日)から受け、それぞれ事実関係の調査と再発防止策の提示を要求されました。特に The American Institute of Physics からは2001年2月にも同様の警告を受けており、今回定められた期日までに調査回答をしなかったり、今後も不正利用が続くようであれば、全学からの利用を停止する通告を受けています。


  2001.03.01 電子ジャーナルの不正利用について(事務連絡文書)



電子図書館ホームページ | 学内向けサービス

Copyright 2002. Kyoto University Library